Tag Archive for 小澤征爾

【WEBぶらあぼ先着先行】小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXII《フィガロの結婚》

 2000年に、小澤征爾が若手音楽家を実践的に育成することを目的に始めた小澤征爾音楽塾。オペラ公演を活動の中心に置き、これまでに《フィガロの結婚》、《コジ・ファン・トゥッテ》、《ドン・ジョヴァンニ》、《こうもり》、《ラ・ボエーム》、《セビリャの理髪師》、《カルメン》、《ヘンゼルとグレーテル》などを上演してきた。ここ数年…

小澤征爾音楽塾2014 《フィガロの結婚》

凝縮された表現方法を追究した独自のスタイルに期待  2000年に、小澤征爾が若手音楽家を実践的に育成することを目的に始めた小澤征爾音楽塾。オペラ公演を活動の中心に置き、これまでに《フィガロの結婚》、《コジ・ファン・トゥッテ》、《ドン・ジョヴァンニ》、《こうもり》、《ラ・ボエーム》、《セビリャの理髪師》、《カルメン》、《…

小澤征爾さん登場! 一夜限りの特別コンサート“「オーケストラがやって来た」が帰って来た!” 12月11日(水)いよいよ開催

 山本直純・小澤征爾の二人が手を携えて作り上げた伝説のTV音楽番組「オーケストラがやって来た」(1972〜1983)が来年2月に30年の時を超え4巻組DVD-BOXとなって復活する。  この番組の柱としてクラシック音楽の普及に多大な影響を及ぼした故・山本直純さんの功績にふたたび光をあてるべく、一夜限りのコンサートが12…

「オーケストラがやって来た」が帰って来た!

山本直純・小澤征爾の二人が手を携えて作り上げた伝説のTV音楽番組「オーケストラがやって来た」(1972〜1983)。 二人の“友情の記念碑”ともいうべきこの番組が、来年2月に30年の時を超え4巻組DVD-BOXとなって復活します。 TV「オーケストラがやって来た」といえば、テーマ曲として使われたヨハン・シュトラウスの「…

第12回齋藤秀雄メモリアル基金賞に、チェリストの辻本玲さんと指揮者の三ツ橋敬子さん

第12回齋藤秀雄メモリアル基金賞に、チェリストの辻本玲さんと指揮者の三ツ橋敬子さんが選ばれた。10月22日、東京・銀座で贈賞式が行われた。 「齋藤秀雄メモリアル基金賞」は、チェリスト・指揮者・教育者として高名な故・齋藤秀雄(1902-1974)氏に因み、「基金により若手チェリスト、指揮者の発掘、育成を目的とした顕彰制度…

水戸芸術館 吉田秀和 生誕100年記念コンサート

1990年に開館した水戸芸術館。初代館長は昨年惜しまれつつ亡くなった音楽評論家・吉田秀和(1913〜2012)だった。その吉田の生誕100周年を記念するコンサートが3つ開催される。まず水戸室内管弦楽団の第88回定期演奏会(10/5,10/6)。世界的ホルン奏者ラデク・バボラークが登場するほか、ホルン奏者アンドレイ・ズス…

小澤征爾、高松宮殿下記念世界文化賞 受賞

 第23回「高松宮殿下記念世界文化賞」(主催:日本美術協会)の受賞者が発表され、音楽部門では指揮者の小澤征爾が受賞した。同賞は日本美術協会の設立100年を記念して、前総裁高松宮殿下の「世界の文化芸術の普及向上に広く寄与したい」というご遺志を継ぎ、1988年に創設された。同賞には音楽、絵画、彫刻、建築、演劇・映像の全5部…