Tag Archive for エマニュエル・パユ

読響2016/17シーズンプログラムの聴きどころ

個性豊かな世界的音楽家が居並ぶ壮観な陣容  ゴージャスかつ重厚なサウンドにますます磨きがかかる読売日本交響楽団。2016/17シーズンも豪奢なラインナップが目を引く。ここでは、柱を成す「定期演奏会」と、土曜&日曜の「マチネーシリーズ」の聴きどころをご紹介しよう。  常任指揮者として7年目を迎えるシルヴァン・カンブルラン…

クラシカ・ジャパンが、大型の無料放送『クラシカ音楽祭』を3日間開催!

 日本で唯一のクラシック音楽専門TVチャンネル「クラシカ・ジャパン」は、10月から3ヶ月にわたり特集「体感!ヨーロッパ最前線」を放送中だ。  この特集の一環として、11月1日(土)朝6時〜11月4日(火)の朝6時まで、『クラシカ音楽祭』と題し、チャンネル初の大型無料放送を実施する。全国のケーブル局、スカパー!(※一部サ…

レ・ヴァン・フランセ(管楽アンサンブル)

6人の達人が作る濃密な時間  管楽器の“ドリーム・チーム”とでも呼びたくなる、あの腕利きたちが今年もやってくる。10月22日、東京オペラシティでレ・ヴァン・フランセがコンサートを行う。メンバーはエマニュエル・パユ(フルート)、フランソワ・ルルー(オーボエ)、ポール・メイエ(クラリネット)、ラドヴァン・ヴラトコヴィチ(ホ…

エマニュエル・パユ (フルート)

新調したばかりの楽器でバロックを魅せる  ベルリン・フィルの元コンサートマスター、ライナー・クスマウルと、同フィルの首席奏者による結成から今年で18年目。世界的な古楽アンサンブルとして知られるベルリン・バロック・ゾリステンが3年ぶりに来日公演を行う。その精緻極まるアンサンブルとともに楽しみなのが、ゲスト・ソリストとして…

ザ・フレンチ・コネクション in 松本

3人の名手による豪華共演に酔う   豪華という意味でも、貴重という意味でも、注目したいコンサートが《ザ・フレンチ・コネクション in 松本》だ。ベルリン・フィル首席フルート奏者のエマニュエル・パユ、同首席ハープ奏者のマリー=ピエール・ラングラメ、そして当代きっての若手実力派チェロ奏者のジャン=ギアン・ケラス。一夜限りの…