Tag Archive for 小宮正安

東京・春・音楽祭 2020

待望の開幕! 注目公演を一挙紹介  今年も上野を舞台に多彩な公演がくりひろげられている「東京・春・音楽祭」。音楽祭は4月18日まで続く。これからでも間に合う注目公演をいくつか挙げてみよう。  まずは東京文化会館大ホールで開催される「東京春祭 合唱の芸術シリーズ」vol.7、ベートーヴェンの「ミサ・ソレムニス」(4/12…

『Radio ぶらあぼ』がOTTAVAでスタート!2/20(火)18:30〜

 クラシック音楽情報誌『ぶらあぼ』と、インターネット・ラジオ・ステーション「OTTAVA」、そしてWEBぶらあぼがコラボ。雑誌、WEB、ラジオ、SNSを通じてクラシックエンターテイメントをより楽しく、身近に。コンサートから日頃のBGMまでクラシックライフをサポートします。  サービス第1弾として、OTTAVAで毎日18…

開幕まであと少し! 東京・春・音楽祭—東京のオペラの森2018—

今年で14回目を迎える「東京・春・音楽祭」が、春の訪れとともに上野エリアで開催される。今回もバラエティに富んだ公演がたくさんあり、目移りばかりしてしまうかもしれない。この特集では、決して聴き逃すことができない注目公演ばかりをナビゲート。ぜひ音楽祭を愉しむガイドとしてご活用ください。 没後150年を迎えるロッシーニに光を…

東京・春・音楽祭 ―東京のオペラの森2016―

遂に開幕! 今からでも間に合うおすすめ公演!  いよいよ開幕した「東京・春・音楽祭」。今年も上野の東京文化会館や博物館・美術館などを舞台に、数多くの公演が約1ヵ月にわたって開かれる。これからでも間に合う公演のなかから、いくつか聴きどころをご紹介しよう。  まず筆頭に挙げたいのは、今年の音楽祭の掉尾を飾る「合唱の芸術シリ…

【プレゼント】書籍『名曲誕生–時代が生んだクラシック音楽』

去る3月、山川出版社より『名曲誕生–時代が生んだクラシック音楽』が刊行された。著者は、ヨーロッパ文化史が専門で、クラシック音楽関連書籍の執筆や、本誌「ぶらあぼ」を始めとする音楽雑誌への寄稿でも活躍する小宮正安。 これを記念して、WEBぶらあぼ読者限定5名様に『名曲誕生–時代が生んだクラシック音楽…

小宮正安(脚本) 狂言風オペラ 《ドン・ジョヴァンニ》

狂言がモーツァルトのユーモアと“共振”する  大蔵流狂言の茂山一門とドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン管楽ゾリステンという異色コラボによる狂言風オペラ《ドン・ジョヴァンニ》が、ゴールデンウィーク前半に全国6都市で上演される。オペラといっても歌はなく、オペラを題材にした狂言風芝居といったところ。2002年に《ド…