Tag Archive for マルティーノ・ティリモ

マルティーノ・ティリモ(ピアノ)

シューベルトに滲む深い音楽性  “いぶし銀”という言葉が、まさに相応しい。数々の名演を生み出し、往年のピアニスト、シュナーベルやアラウを思わせるピアノの巨匠、マルティーノ・ティリモ。冬の日本へ降臨し、得意とするシューベルトとショパンの名品だけで組み上げたプログラムを通じて、聴衆の心に温かな灯をともす。  キプロス生まれ…