Tag Archive for つのだたかし

寺神戸 亮(指揮・ヴァイオリン)

ベルカントオペラの源流とも言えるヘンデルの作品に大きな意欲  今年も11月に北とぴあ国際音楽祭が開催される。4週間にわたって様々な公演が予定されているが、フィナーレを飾るのが、寺神戸亮が率いるピリオド楽器のオーケストラ、レ・ボレアード他によるオペラ公演だ。これまでフランスのバロック・オペラやモンテヴェルディ、モーツァル…

【CD】美しい人は愛の庭に/鈴木美紀子&つのだたかし

 400年前の失恋の痛みも、恋の駆け引きの危うさも、リアルな質感を伴い、我々の心を捉える。国内外の檜舞台、特に古楽シーンで、透明感あふれる美声を披露している鈴木美紀子。第2弾アルバムは、仏王アンリ4世やルイ13&14世の治世下で生まれた宮廷歌曲「エール・ド・クール」と古民謡を取り上げた。言葉や旋律の美しさ、感情の起伏を…

【CD】流れよ 私の涙〜ジョン・ダウランド リュートソング集〜/小倉麻矢&つのだたかし

 言葉を語り、“うたうたい”を自称する小倉麻矢。イギリス古謡に惹かれて、ロンドン王立音楽大学に学んだ。そのファーストアルバムは、つのだたかしのリュートを伴ってのダウランドのリュートソング集。温かく、しっとりとした湿り気を包含した小倉の声と、一つひとつの言葉に魂を込めた歌いまわしは、これらの楽曲が湛える独特のメランコリー…

ロベルタ・マメリ(ソプラノ) バロック & 近代歌曲コレクション

バロックとラテン系の佳品を絹布の声で愉しむ  心を射抜くような清冽さと、絹布を思わせる柔らかさ。変幻自在な声の魔力で、世界中の聴衆を虜にしているイタリアの人気ソプラノ、ロベルタ・マメリ。名手・つのだたかしがつま弾く、リュートやギターの彩り豊かな音色を伴って、バロックや近現代の名旋律を歌い尽くす。  ファビオ・ビオンディ…

Hakuju Hall 古楽ルネサンス2017 第1回 タブラトゥーラたなばたライブ

21世紀の旅芸人たちの自在な“踊り弾き”を愉しむ  「難しいことは置いといて、とにかく楽しもう!」。それが、つのだたかしをリーダーに名手たちが集まった、古楽器“バンド”「タブラトゥーラ」のモットーだ。そんな愉快な旅芸人たちが、『Hakuju Hall 古楽ルネサンス』の記念すべき第1回に登場。底抜けに陽気なステージを繰…

東京・春・音楽祭  今からでも間に合うおすすめ公演!

 今年も多彩な公演がずらりと並んだ東京・春・音楽祭。3月13日に開幕を迎え、4月12日までの1ヵ月にわたって、有料・無料の130を超える公演が開催される。今からでも間に合う注目公演を選んでみよう。 歌曲シリーズにはスミスとクールマンが登場  まずは毎年世界のトップレベルで活躍する歌手が招かれる《歌曲シリーズ》から。今回…