Tag Archive for 多久潤一朗

【CD】山本裕之作品集 輪郭主義

 ある楽器がピアノの音に対して四分音をぶつけると、なぜか本来調律が固定されているはずのピアノの音が狂ったように「ずれて」聴こえる。この現象の追求のため山本裕之がベリオの「セクエンツァ」シリーズよろしく様々な楽器を用いて不定期な連作としたのが「輪郭主義」。実際、これを聴くと相当にたまげる。楽器によってその“狂い具合”に差…

【CD】南聡 作品集 Second Air…/クァルテット・レオーネ 他

 ベートーヴェンの複合形式を参考にした約35分かかる巨大な弦楽四重奏は、高音域の音の雲から緻密な綾が絶え間なく紡ぎだされる。若手のクァルテット・レオーネが終始シャープな音像で描いている。続く「昼Ⅷ」は既存のクラリネット独奏曲、フルートとチェロの二重奏を組み合わせ、さらに三重奏部を書き足した。三重奏「工房より」は新しい創…