【12/2(月)より聴講生募集】リッカルド・ムーティ「イタリア・オペラ・アカデミー in 東京」

 東京・春・音楽祭15周年を機に始動した巨匠リッカルド・ムーティによる「イタリア・オペラ・アカデミー in 東京」が2020年も開催される。
 題材はヴェルディのオペラ《マクベス》。先日ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝した沖澤のどかほか、前回も参加した俊英が東京に集結。日本で活躍する若手奏者による東京春祭特別オーケストラが伴奏を受け持ち、ソリスト、指揮者をムーティが指導する。

 期間は3月6日 (金)から3月15日(日)。主会場は東京音楽大学100周年記念ホール(池袋キャンパス)。そのほか、東京オペラシティ コンサートホール、東京文化会館 大ホールを予定している。
 このアカデミーでは、オペラを創り上げる過程の全てが聴講生に対し公開される。

2019年 イタリア・アカデミー in 東京より
写真提供:東京・春・音楽祭実行委員会/撮影:青柳 聡

 また3月6日(金)にはリッカルド・ムーティによる《マクベス》作品解説(東京オペラシティ コンサートホール)が開催され(一般発売:1/26)、3月13日(金)、15日(日)にはアカデミーの成果を披露するリッカルド・ムーティ指揮《マクベス》(演奏会形式/字幕付)(先行販売中、一般発売:12/15)が、3月14日(金)にはイタリア・オペラ・アカデミー特別公演リッカルド・ムーティ introduces 若い音楽家による《マクベス》(抜粋/演奏会形式/字幕付)(一般発売:1/26)がそれぞれ開催される。こちらは一般のチケット購入は可能だ。

2019年 イタリア・アカデミー in 東京より
写真提供:東京・春・音楽祭実行委員会/撮影:青柳 聡


■リッカルド・ムーティ「イタリア・オペラ・アカデミー in 東京」vol.2 《マクベス》
アカデミー聴講生 募集

聴講料:¥17,500(税込、振込手数料別)
同時通訳用レシーバー使用料:2,750円(税込、振込手数料別)※希望者のみ
聴講生の申込期間:2019.12/2(月)~2020.1/31(金)(先着順)
*申込対象者、申込方法は公式サイトを参照のこと。


■開催概要
リッカルド・ムーティ「イタリア・オペラ・アカデミー in 東京」vol.2 《マクベス》 

期間:2020年3月6日(金)〜3月15日(日)
演目:ジュゼッペ・ヴェルディ:歌劇《マクベス》
指導:リッカルド・ムーティ(指揮者)
指揮受講生:チヤ・アモス、サミュエル・スンワン・リー、ヨハネス・ルーナー、沖澤のどか
ソリスト:調整中
管弦楽:東京春祭特別オーケストラ※
※アカデミーのために特別に編成される、日本の若手奏者たちによるオーケストラ。
合唱:イタリア・オペラ・アカデミー合唱団


【関連記事】
●東京・春・音楽祭2019
リッカルド・ムーティ「イタリア・オペラ・アカデミー in 東京」vol.1《リゴレット》

開催レポート Part 1
https://www.tokyo-harusai.com/harusai_journal/italia-opera-academy-in-tokyo-vol1-report-1/
開催レポート Part 2
https://www.tokyo-harusai.com/harusai_journal/italia-opera-academy-in-tokyo-vol1-report-2/
開催レポート Part 3
https://www.tokyo-harusai.com/harusai_journal/italia-opera-academy-in-tokyo-vol1-report-3/
開催レポート Part 4
https://www.tokyo-harusai.com/harusai_journal/italia-opera-academy-in-tokyo-vol1-report-4/
開催レポート Part 5
https://www.tokyo-harusai.com/harusai_journal/italia-opera-academy-in-tokyo-vol1-report-5/


リッカルド・ムーティ「イタリア・オペラ・アカデミー in 東京」
https://www.tokyo-harusai.com/riccardo_muti_italian_opera_academy/

東京・春・音楽祭2020
https://www.tokyo-harusai.com