ウィーン・プレミアム・コンサート「次世代プログラム」の応募開始

 2020年4月に全国7都市(札幌、盛岡、東京、豊田、名古屋、大阪、福岡)で行われる「トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン」によるコンサート「ウィーン・プレミアム・コンサート」。この公演期間中に実施される、音楽の感動をより多くの人たちと共有することを目的とした「次世代プログラム」の応募が12月1日より開始される。

 ウィーン・プレミアム・コンサートでは、2007年より次代を担う青少年の方々や音楽を学んでいる方々を対象に、特別プログラム「次世代プログラム」を実施している。今回も、青少年の方々をコンサートに招待する「ウェルカム・シート」、音楽づくりの過程を体験することができる「公開リハーサル」、小学校・中学校・高等学校・児童福祉施設などでの「ふれあいコンサート」と、3つのプログラムが行われる。

ふれあいコンサートの様子

*各プログラム、応募の詳細は下記ウェブサイトからご確認ください。
https://www.toyota.co.jp/tomas