Tag Archive for Music Program TOKYO プラチナ・シリーズ

Music Program TOKYO プラチナ・シリーズ2 安倍圭子 〜歩み続けるマリンバ界のパイオニア〜

マリンバの表現力と芸術性を開拓し続ける達人の現在  今では信じられないかもしれないが、マリンバは50年ほど前まで芸術的な表現ができる“独奏楽器”とみなされてこなかった。合奏の一部ならともかく、独奏の場合は軽い曲目を演奏するのが当たり前だったのだ。そんななか、三善晃などの作曲家と協働してシリアスなレパートリーを生み出し、…

Music Program TOKYO プラチナ・シリーズ4 鈴木大介(ギター)

渡辺香津美をゲストに迎え、邦人作曲家のギター作品による魅惑のステージ  48歳となった現在でもなお新しい学びに取り組み、自身ならびにギターの可能性を拡大し続けている鈴木大介こそ、真のフロントランナーと称されるべきであろう。自分の興味を深堀りしつつ、同時にギター界を見渡した上で何をすべきかを考えて行動し、ちゃんと実現まで…

Music Program TOKYO プラチナ・シリーズ3 アントニオ・メネセス(チェロ)

名匠と愉しむ世界の“名作の旅”  「“楽器同士の対話”ですね」。アンサンブルに最も大切なことを尋ねると、名チェリストのアントニオ・メネセスは答えた。「ある作品が、ひとつの楽器のために書かれたように聴こえるよう、常に心掛けています」。  ソリストとして国際的に活躍する一方、「ボザール・トリオ」の一員として、室内楽の歴史に…

Music Program TOKYO プラチナ・シリーズ 2016/17シーズン

旬のクラシック&ジャズ・アーティストやあの“レジェンド”も登場!  “奇跡の音響”と称される東京文化会館の小ホールを舞台に、毎シーズン豪華なアーティストが登場する『Music Program TOKYO プラチナ・シリーズ』。2016/17シーズンのラインナップは、クラシックが3公演(第1回・第2回・第4回)とジャズが…

Music Program TOKYO プラチナ・シリーズ 5 荘村清志(ギター)

武満の命日に捧ぐギターとうたの調べ  1996年2月20日に世を去った武満徹の20回目の命日に、親交の深かった荘村清志が贈る武満プログラム。荘村と武満の出会いは74年。リサイタルのために新曲を委嘱したのが始まりだ。自らもギターを嗜んだ武満だが、詳しい知識はなく、どんな奏法が可能かを荘村に確認しながら作曲したのが、初めて…