Tag Archive for 東京二期会

東京二期会《蝶々夫人》ゲネプロ・レポートvol.1

 4/23(水)から上演される、東京二期会《蝶々夫人》のゲネラルプローベ(GP・最終総稽古)が21日と22日に行われました。 こちらは、21日に行われた腰越満美組から。 ※写真はクリックで拡大します。 (撮影:M.Terashi/TokyoMDE) 東京二期会オペラ劇場 《蝶々夫人》(イタリア語・全3幕) <日本語字幕…

東京二期会《ドン・カルロ》ゲネプロ・レポートvol.2

 2月19日・20日・22日・23日に上演される、東京二期会《ドン・カルロ》のゲネラルプローベ(GP・最終総稽古)が15日と16日に行われました。  《ドン・カルロ》は、ヴェルディの円熟期である52歳の時の作品で、最高傑作のひとつとされる大作です。壮大な歴史が描かれながら、登場人物の複雑な人間関係によるドラマが展開され…

東京二期会《ドン・カルロ》ゲネプロ・レポートvol.1

 2月19日・20日・22日・23日に上演される、東京二期会《ドン・カルロ》のゲネラルプローベ(GP・最終総稽古)が15日と16日に行われました。  《ドン・カルロ》は、ヴェルディの円熟期である52歳の時の作品で、最高傑作のひとつとされる大作です。壮大な歴史が描かれながら、登場人物の複雑な人間関係によるドラマが展開され…

【WEBぶらあぼ先着先行】二期会WEEK@サントリーホール2014

二期会所属アーティストが音楽と夢を運ぶ7日間! 国内最大の声楽家団体〈二期会〉を代表するアーティストたちが、サントリーホールブルーローズに集結、7日間にわたり繰り広げる魅力的なプログラムをお届けする「二期会WEEK@サントリーホール2014」  WEBぶらあぼでは期間限定(2014/02/19(水)12:00〜2014…

日生劇場開場50 周年記念《特別公演》 オペラ『リア』(日本初演)ゲネプロレポート

 11月8日(金)から日生劇場開場50周年記念 オペラ『リア』(アリベルト・ライマン作曲)が上演される。  昨年の『メデア』で作曲家ライマンから最大級の賛辞を得た下野竜也指揮のもと読響がピットに入る。演劇界の稀代の演出家 栗山民也が演出を、宮本亜門のミュージカル『ユーリンタウン』『太平洋序曲』『スウィーニー・トッド』『…

【ご招待】二期会ゴールデンコンサート at 津田ホール「井ノ上了吏 テノール」

 「二期会ゴールデンコンサート at 津田ホール」は低料金(学生は2500円)で二期会を代表する旬の歌手たちの“現在”が聴けるとあって人気のシリーズ。  2013/14シーズン第二弾は、実力と人気を兼ね備え、第一声から溢れる情熱と豊かな抒情で日本を代表するリリック・テノール、井ノ上了吏が登場。去る5月の東京二期会公演『…

横山恵子●ソプラノ

ブリュンヒルデは強いだけの女性でなくかわいい人だと感じています  神奈川県民ホール、びわ湖ホール、東京二期会などによる共同制作オペラ・シリーズ。この9月に第7弾となる《ワルキューレ》が上演される。今回は、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と日本センチュリー交響楽団による合同オーケストラを編成。指揮は、びわ湖ホール芸術監督で…