Tag Archive for 上野水香

上野水香プロデュース・バレエ Jewels from MIZUKA

マラーホフやボニーノがみせる魅惑の舞台  しなやかな脚線美と卓越したバレエ・テクニックでローラン・プティら世界的振付家たちを魅了し、現在は東京バレエ団のスターとして活躍する上野水香。神奈川出身の彼女が、初のプロデュース公演を神奈川県民ホールで行う。  上野の幅広い交流を物語る豪華な参加メンバーの中で、まず注目は、東京バ…

東京バレエ団が『ドン・キホーテ』のリハーサルを公開

 これまでで一番ライブ感溢れるリハーサルだった。  場所は東京バレエ団のスタジオ。元ボリショイ劇場芸術総監督のウラジーミル・ワシーリエフが、『ドン・キホーテ』のリハーサルのため来日。アシスタントには同バレエ団プリンシパルの斎藤友佳理が補佐する。主演の上野水香と柄本弾の20日本番を目前に控え、スタジオには鋭い声が飛び交う…

東京バレエ団『ドン・キホーテ』

ボリショイ・バレエ&東京バレエ団のWキャストで魅せる  スペイン、バルセロナの街で繰り広げられる陽気で明るい恋愛活劇。東京バレエ団の『ドン・キホーテ』は伝説の名バレエダンサー、ウラジーミル・ワシーリエフの演出・振付による版だが、今回はワシーリエフ本人が監修・指導に全面的に加わる。さらに同団で長年プリマとして活躍、『ドン…

柄本 弾(東京バレエ団 プリンシパル)

舞台を楽しんでいます!  モーリス・ベジャールが1964年に創作した大作バレエが、パリ・オペラ座来日公演以来15年ぶりに、日本のバレエ団によって初めて上演されようとしている。奇しくも同年に誕生した東京バレエ団の、創立50周年記念シリーズ第7弾『第九交響曲』。同団と共に兄弟バレエ団であるモーリス・ベジャール・バレエ団(B…

めぐろバレエ祭り

 昨夏、東京バレエ団が中心となって開催し大盛況だった「めぐろ子どもバレエ祭り」が、今夏、子どもから大人まで幅広い客層に楽しんでもらおうと「めぐろバレエ祭り」として生まれ変わる。人気バレエ作品の公演から、バレエ未体験の3才からの児童を対象としたバレエ体験講座、プロのダンサーの日常のレッスン見学、舞踊評論家による特別トーク…

神奈川県民ホール ファンタスティック・ガラコンサート

キーワードは“フィギュアの名曲”  バレエとオペラ、そしてオーケストラ・コンサートと、3つの芸術が同時に堪能できてしまう“おいしいとこ取り”が好評を呼ぶ、神奈川県民ホールの《ファンタスティック・ガラコンサート》。今回は「氷上の舞・宴」と題して、来年開催の冬季オリンピックにちなみ、フィギュアスケートで使われた名曲を中心に…