Tag Archive for ポーランド国立ショパン研究所

クシシュトフ・ヤブウォンスキ ピアノ・リサイタル

ポーランドとショパンの魂を奏でる  クシシュトフ・ヤブウォンスキは、いまショパン作品解釈の正統的な継承者として、真っ先に名が挙がるピアニストだ。1965年生まれの彼は、85年のショパン・コンクールで第3位を受賞後、長きに亘って活発な活動を展開。最近は、ポーランド国立ショパン研究所から、モダンとピリオド両ピアノによるショ…