Tag Archive for ベルリン・フィル

IIJとN響が、ハイレゾ音源によるストリーミング配信を実施

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)と公益財団法人NHK交響楽団(N響)は、今年4月、5月、6月に行われる「明電舎創業120周年記念/N響 午後のクラシック」の公演をハイレゾ音源で収録し、5月19日よりオンデマンドで順次配信する。N響の演奏会がハイレゾ音源でストリーミング配信されるのは今回が初めての試み。 …

ベルリン・フィルを高音質で聴けるインターネットラジオが日本でスタート

〜IIJとベルリン・フィル・メディアが配信技術で協力  株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)とベルリン・フィル・メディア(以下BPM)は、BPMが運営するベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の映像配信サービス「デジタル・コンサートホール(DCH)」において、IIJが「ストリーミングパートナー」となるスポンサーシ…

【追悼】ニコラウス・アーノンクール Nikolaus Harnoncourt 1929-2016

 古楽界の先駆者として活躍を続けてきた、指揮者のニコラウス・アーノンクールが3月5日、86歳で死去した。1953年に古楽器オーケストラ「ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス(CMW)」を立ち上げて、60年余り。ウィーン・フィルやベルリン・フィルをはじめとする、モダン楽器による第一線オーケストラにも積極的に客演して多大な…

追悼ピエール·ブーレーズ 1925-2016

In Memoriam Pierre Boulez 1925-2016  20世紀後半以降を代表する最大の作曲家・指揮者として偉大な功績を遺したピエール・ブーレーズ氏が1月5日、ドイツ、バーデン=バーデンの自宅で死去した。享年90。この日は奇しくも、盟友マウリツィオ・ポリーニの誕生日だった。  (文:ぶらあぼ編集部) …

IIJが世界初のハイレゾ音源によるライブ・ストリーミングサービスを提供開始

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は12月23日(水)から、DSD5.6MHzをはじめとするハイレゾ音源でのライブ・ストリーミングサービス「PrimeSeat」を開始する。  IIJはこれまで、KORG、Saidera Paradiso、ソニーと共同で、東京・春・音楽祭、ベルリン・フィルなどのハイレゾによ…

サイモン・ラトル(指揮) ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ベートーヴェン交響曲全曲演奏会

ベートーヴェンに聴くラトル&BPOの集大成  東京は今や世界有数の音楽都市。海外トップ・オーケストラの大型プロジェクトも珍しくなくなった。一昨年はウィーン・フィルがティーレマンらとベートーヴェン交響曲&ピアノ協奏曲ツィクルスを敢行し、来年頭にはバレンボイム&シュターツカペレ・ベルリンがブルックナー・ツィクルスを予定して…

ラトル&ベルリン・フィルがベートーヴェン交響曲全曲演奏を披露

 WEBぶらあぼで既報の通り、2016年はサントリーホールが開館して30周年となる。  サントリーホールではその記念事業の一環として2月に『東芝グランドコンサート35周年特別企画』として、ダニエル・バレンボイム指揮シュターツカペレ・ベルリンの「ブルックナー・ツィクルス」を、5月には『TDK創立80周年スペシャル』として…

サントリーホールが開館30周年記念事業を発表

 2016年に開館30周年を迎えるサントリーホールが9月16日、堤剛・サントリーホール館長、市本徹雄・同総支配人の出席のもと、30周年記念事業を発表した。 (取材・文:編集部 Photo:M.Terashi/TokyoMDE)  記念事業は年末の「ジルヴェスターコンサート ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団」を皮切り…

東京春祭が大野&都響のベルリオーズ《レクイエム》ほかをオンデマンド配信、一部ハイレゾも

 東京・春・音楽祭実行委員会では、今年3月13日から4月12日まで開催した「東京・春・音楽祭-東京のオペラの森2015-」の主な公演(全41公演)を、音楽祭の公式サイトで無料オンデマンド配信する。配信は10月23日(金)までの3ヶ月間の期間限定。  「東京春祭マラソン・コンサートvol.5《古典派》〜楽都ウィーンの音楽…

東京春祭とベルリン・フィルが、ハイレゾ音源によるライブ・ストリーミング配信

 IIJ、KORG、Saidera Paradiso、ソニーの4社が東京・春・音楽祭とベルリン・フィルの演奏会で、デジタル・オーディオ・フォーマット「Direct Stream Digital(以下DSD)5.6MHz」ハイレゾ音源のライブストリーミング配信の公開実験を行った。  DSD5.6MHzは、アナログの音源を…