Tag Archive for オネゲルか

ヤクブ・フルシャ インタビュー【20世紀の音楽を届ける時が来た】

– フルシャ×都響の《春の祭典》 – 20世紀音楽のプログラムだと語るフルシャ。 描写したオネゲルからハンガリアンノスタルジアのバルトーク、 そして大いなる自然をたたえるストラヴィンスキーへ・・・ 6/24 25にストラヴィンスキー《春の祭典》を指揮する、ヤクブ・フルシャのインタビューです。 【公演詳細】 ◆第772回…