實川 風 ピアノ・リサイタル

 2015年ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール第3位入賞(1位なし)でその名を世界的に知らしめ、16年12月にはイタリアのカラーリオ国際ピアノ・コンクールで優勝、いま熱い注目を集めている若き名手が實川風である。類い稀な美音と冴えた技巧を持ち、端正な容姿も伴い人気急上昇中。その實川が、考えぬかれたプログラムによるリサイタルで2年ぶりにヤマハホールに登場する。
 演目は彼自身が大切な作曲家だと語るベートーヴェンとショパンから。前者は「エロイカ変奏曲」と「テンペスト」ソナタ、真っ向勝負の2曲と対峙。後者は「幻想即興曲」や「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ」といった親しみある曲のほか、最後に弾くのはショパンの最高傑作のひとつともされる「幻想曲 ヘ短調 Op.49」。「幻想曲」では懐深い音楽性が要求されるし、ほかの人気作の表現も含めて、このリサイタルでトップ奏者への道をひた走る實川の現在地を知ることができる。

C)ミューズエンターテインメント

實川 風 ピアノ・リサイタル 
The Contrast~ベートーヴェンとショパンの色彩

2017年8月26日(土)14:00 ヤマハホール

●出演
實川 風(ピアノ)

●曲目:
L.v.ベートーヴェン
/「プロメテウスの創造物」の主題による変奏曲とフーガ 変ホ長調 (エロイカ変奏曲) Op.35
/ピアノ・ソナタ 第17番 ニ短調 「テンペスト」 Op.31-2

F.ショパン
/ワルツ 第13番 変ニ長調 「遺作」 Op.70-3
/幻想即興曲 嬰ハ短調 「遺作」
/アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op.22
/幻想曲 ヘ短調 Op.49

●料金:
全席指定4,000円

●チケット申込み方:チケットぴあ
・TEL 0570-02-9999
・Pコード:319-489