詳細決定!バッティストーニ×東京フィルの《オテロ》@オーチャードホール

 去る10月に「速報」として告知されていた、2017年9月にBunkamuraオーチャードホールで開催されるバッティストーニ×東京フィルの《オテロ》(演奏会形式)の詳細が発表された。

 アンドレア・バッティストーニは、この10月、東京フィル首席指揮者に就任。それにあわせて、同ホールでマスカーニのオペラ《イリス》を演奏会形式で披露し、成功に導いた。
 《オテロ》では、《イリス》にも出演したフランチェスコ・アニーレが題名役を歌うほか、2013年ミラノ・スカラ座日本公演《リゴレット》(指揮:ドゥダメル)でジルダ役を歌ったエレーナ・モシュクがデズデーモナに抜擢された。エレーナ・モシュクとバッティストーニは、2013年アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭《椿姫》で共演(指揮:バッティストーニ、ヴィオレッタ:エレーナ・モシュク)している。

 チケット発売は2017年3月18日(土)。

 こちらの動画は10月16日(日)にBunkamuraオーチャードホール、20日(木)にサントリーホールで上演した、バッティストーニ&東京フィル、マスカーニ/オペラ《イリス》(演奏会形式)舞台通し稽古から、プロローグ〜太陽賛歌、第1幕「イオールのアリア:大阪」、第2幕「蛸のアリア:イリス」
(2016.10.14 Bunkamuraオーチャードホールで収録 Photo&Movie:M.Terashi/TokyoMDE )

■ヴェルディ:オペラ『オテロ』(演奏会形式)
全4幕(原語上演・字幕付き)

2017.9/8(金)19:00、9/10(日)15:00
Bunkamuraオーチャードホール

指揮:アンドレア・バッティストーニ(東京フィル首席指揮者)
オテロ(テノール):フランチェスコ・アニーレ
デズデーモナ(ソプラノ):エレーナ・モシュク
イアーゴ(バリトン):アイヴァン・インヴェラルディ
合唱:新国立劇場合唱団
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

SS¥15,000 S¥12,000 A¥10,000 B¥8,000 C¥6,000 学生¥5,000(3階のみ) (税込)

一般発売:2017.3/18(土)
Bunkamuraチケットセンター 03-3477-9999
問:Bunkamura 03-3477-3244
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/17_otello.html

【関連記事】
●【動画レポ】バッティストーニ&東京フィルが《イリス》を上演
http://ebravo.jp/archives/29886