蔵(KURA)シック2017


音楽祭でクラシック音楽を存分に聴いたら、酒処で美味しいつまみと音楽談義を肴に日本酒を嗜む。
あるいは、日本酒を少しひっかけたあとで美しい音楽に浸る・・・

 2016年からスタートした“日本酒とクラシック音楽のステキな関係”をご紹介する「蔵(KURA)シック」。2017年版「蔵(KURA)シック」では日本酒を4タイプ(爽酒・薫酒・醇酒・熟酒)にわけ、それぞれのテイストにマッチする音楽を「東京・春・音楽祭」で実際に聴ける公演プログラムでご紹介。

 また、上野界隈で日本酒を楽しめる店を利き酒師・山内聖子さんがご紹介。今年は紹介エリアを広げて、上野まで乗り換えなしで行ける駅の近くのお店をピックアップします。

 2017年版「蔵(KURA)シック」ですてきな春祭体験を!


【日本酒の4つのタイプ】


【利き酒師・山内聖子さんがおすすめするお店】

ご紹介する5店舗すべてで4タイプのお酒を愉しむことができます(品切れの際もございますので、ご了承ください)。

和菓子薫風 (千駄木駅)
カフェのような空間で和菓子と日本酒の相性の良さを新発見!

 

 

 

 

 

酒肆一村 (門前仲町駅)
看板のない門仲の店は、日本酒や焼酎に加えレモンサワーも豊富!

 

 

 

 

 

神田新八(神田駅)
神田に佇む老舗でお燗と一緒に絶品の肴の数々に舌鼓!

 

 

 

 

 

居酒屋 夢酒みずき (銀座駅)
3月25日更新予定

銀座のど真ん中にある日本酒ワンダーランド!実は焼酎も豊富!

 

 

 

 

 

emma sumibi & kannmi(本郷三丁目駅・東大前駅)
3月31日更新予定

東大近くに佇む小さな焼き鳥屋さん。
焼き鳥はもちろんなんとスイーツもオススメ!