Tag Archive for METライブビューイング

【読者プレゼント】METライブビューイング アンコール上映

 世界最高峰の歌劇場のひとつとして知られる、メトロポリタン・オペラ(MET)の最新公演を映画館で堪能できる「METライブビューイング」。さきごろ発表された2017/18新シーズンのラインナップには《魔笛》《ラ・ボエーム》などの人気演目に加え、新演出の《ノルマ》《トスカ》《コジ・ファン・トゥッテ》、MET初演となる《皆殺…

METライブビューイング 2016-17

注目の新制作とスターの競演!シーズン後半の見どころ  10演目中4演目を終え、後半にさしかかったMETライブビューイング。今後の演目もいっそう華やかだ。  まずは3本の新制作から。あまりにも有名なシェイクスピアの原作によるグノー《ロメオとジュリエット》は、オペラの永遠のテーマ“愛と死”にどっぷり浸れる名作オペラ。寄せて…

カイヤ・サーリアホ(作曲)

現代屈指の“愛のオペラ”《遥かなる愛》いよいよMETライブビューイングに登場  2016年8月のサントリー芸術財団サマーフェスティバルのテーマ作曲家だったカイヤ・サーリアホのオペラ《遥かなる愛》が16年12月にメトロポリタン・オペラ(MET)で上演され、日本でも17年1月21日から一週間限定で全国の映画館で上映される。…

世界を席巻するカイヤ・サーリアホの芸術

 「サントリー芸術財団サマーフェスティバル2016」での委嘱作初演のために来日中のカイヤ・サーリアホは、1952年フィンランド出身、国際的に活躍する数少ない女性作曲家の一人である。  サントリーホールで彼女の作品が紹介されたのは1990年が初で、以来93年、2003年のサマーフェスティバルでも上演され、斬新ながらも繊細…

METライブビューイングがアンコール上映

 世界最高峰の歌劇場のひとつとして知られる、メトロポリタン・オペラ(MET)の最新公演を映画館で堪能できるMETライブビューイング。2016/17シーズンは、サイモン・ラトル指揮のもと、開幕を飾る新制作ワーグナー《トリスタンとイゾルデ》 が早くも大きな話題となっているが、映像の魔術師の異名をとるロベール・ルパージュ演出…

METライブビューイング アンコール上映

シーズンのハイライトと話題作をたっぷりと!  夏も間近。今年も、『METライブビューイング アンコール上映』の季節がやってきた。2015/16シーズンの全演目に加え、これまでの10年間の人気作、話題作がてんこもり、26演目の贅沢なラインナップだ。  今年のハイライトは、今シーズンで完結したドニゼッティの「チューダー朝三…

【読者プレゼント】METライブビューイング《エレクトラ》

 世界最高峰のオペラハウスのひとつ、メトロポリタン歌劇場のオペラを大スクリーンで体感できる『METライブビューイング』。10年目を迎えた2016/17シーズンの最後を飾るのは、R.シュトラウスの《エレクトラ》。フランスの名匠パトリス・シェローの遺作となったプロダクションだ。  シェロー演出に指揮がエサ=ペッカ・サロネン…

歌舞伎俳優・中村時蔵が語るMETライブビューイングの魅力

《蝶々夫人》の演出に観た、歌舞伎と文楽のエッセンス  世界の三大歌劇場の一つであるニューヨークのメトロポリタン歌劇場(MET)で上演された最新のオペラをスクリーンで上映する「METライブビューイング」。10周年を迎えたこのオペラ上映は、本物の舞台では味わえない魅力がある。一流の歌手が出演し、新演出などの話題の舞台が上映…

METライブビューイング 2015/16シーズン後半のみどころ

注目の新制作が目白押し!  ニューヨークのメトロポリタン・オペラを大スクリーンで体感できる『METライブビューイング』。10年目を迎えた2016/17シーズンも絶好調。今シーズン後半の4作中3本が注目の新制作だ。  まずは《マノン・レスコー》(4月)。娼婦の要素を備えた美女マノンと、彼女に魅せられた青年デ・グリューとの…

【読者プレゼント】METライブビューイング2015-16《ルル》

   20世紀を代表する作曲家、アルバン・ベルクが作曲し、《ヴォツェック》と並ぶ20世紀オペラ最大の傑作とされる《ルル》。その高度な芸術性ゆえ、なかなか舞台にかからない作品だが、現代アートの鬼才ウィリアム・ケントリッジの演出のもと、ルル役で世界に躍り出たマルリース・ペーターセン、METが誇るスター、スーザン・グラハムら…