Tag Archive for 高知県立美術館

ダレン・ジョンストン『ZERO POINT』(世界初演)

東洋の思想と先鋭的テクノロジーが生み出す新しいアート  国際的なビッグ・プロジェクトが6月末、高知で世界初演を迎える。高知県立美術館(日本)×バービカンセンター(イギリス)×パース国際芸術祭(オーストラリア)による日英豪国際共同製作『ZERO POINT』は「ダンス/音楽/美術/テクノロジーが融解する瞑想の舞台空間」を…

からっぽになるまで踊り続けた!」川村美紀子が新作を披露

 TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 2014 受賞者公演で上演する作品創作のため金沢滞在中のダンサー・振付家の川村美紀子が、去る9月5、6日に金沢21世紀美術館シアター21でプレビュー公演を行った。  トヨタ コレオグラフィーアワードは次代を担う振付家の発掘を目的とし、トヨタと世田谷パブリックシアター…

マリー・シュイナール(振付家・ダンサー)

 あまりにも奇抜・あまりにも独特なスタイルで、コンテンポラリー・ダンス草創期から我が道を行っているカナダのマリー・シュイナールが、3つの作品をもって久しぶりに来日する。熱狂的なファンも多い彼女に、メールでインタビューした。  第一の演目は『春の祭典』だ。約100年前にニジンスキーが振り付けて以来、多くの振付家が挑戦し、…

川村美紀子(ダンサー・振付家)

身体がカラッポになるくらい踊りまくりたい  川村美紀子は、トヨタ コレオグラフィーアワードと横浜ダンスコレクションEXという、日本を代表するふたつのコンペティションで大賞を受賞。しかもそれぞれが大賞以外の他の賞とのダブル受賞であるという怪物ぶりをみせている。だが華麗な受賞歴のことすらフッと忘れてしまうほど、強烈なダンス…