Tag Archive for 音楽三昧

アンサンブル『音楽三昧』 音楽三昧2018《巴里 百花繚乱 第2章》

近代フランス“名管弦楽曲”もお手のもの  既成概念にとらわれぬ自在な発想で、チェンバロやリコーダー、ガンバなどのピリオド楽器とフルートやヴァイオリンほかのモダン楽器、その両方を駆使し、管弦楽などの様々な作品を“再創造”するアンサンブル『音楽三昧』。今回はラヴェル、ドビュッシー、フォーレとフランス近代の名品を取り上げる。…

アンサンブル音楽三昧

“三昧流”露西亜(ロシア)音楽の愉しみ  1984年に結成されたアンサンブル「音楽三昧」は、古楽系の奏者が中心ながら、古典ものではなくむしろ近代音楽の名曲を、メンバーでチェロ/ガンバ奏者の田崎瑞博の編曲で独奏曲から大管弦楽曲まで取り上げ、東西を股にかけた音楽による世界めぐりを縦横無尽に行ってきた。2010年、中心的メン…