Tag Archive for 藤原道山

LEO(箏)

邦楽界の若きスターがジャンルを超えて新風を巻き起こす!  横浜インターナショナルスクールの音楽の授業(邦楽プログラム)で箏と初めて出会った9歳の少年が10年後、今や邦楽界の期待の新星に。 「指導を受けたカーティス・パターソン先生も、シカゴ出身で箏に魅せられて沢井箏曲院の門を叩いたというユニークな経歴の持ち主なので、自分…

2016 北九州国際音楽祭

多彩な楽友たちが集う、北九州の秋の華やぎ  29回の歴史を誇る北九州国際音楽祭が、今年も充実の内容で開催される。テーマは「親愛なる、楽友たちへ──」。以下、多彩な公演の一部をご紹介しよう。  音楽祭のオリジナル企画の中でも大規模な公演が、『マイスター・アールト×ライジングスター オーケストラ』(10/16)。北九州市出…

『Clementia クレメンティア:相受け入れること、寛容』

 図抜けた身体能力をもち、バレエ、ジャズ、コンテンポラリー、モダン、ストリート、アクロバット等、多彩なジャンルを踊りこなすダンサーとして活躍する大貫勇輔。インバル・ピント&アブシャロム・ポラック、マシュー・ボーンら海外振付家の作品に抜擢されてきたほか、『ロミオとジュリエット』『キャバレー』『ピーターパン』といった大型ミ…

ゴールドリボン+世界の子どもにワクチンを チャリティー企画 伝統芸能の今 2015

ジャンルを超えたアーティストたちが集結!  歌舞伎俳優・四代目市川猿之助が芸術監督を務める京都芸術劇場 春秋座(京都造形芸術大学内)で9月1日に開催される「伝統芸能の今 2015」。この公演で、舌腫瘍のため長期休養中だったクラシック・ギタリストの村治佳織が舞台に復帰することとなった。2009年からスタート、今回7回目と…

藤原道山(尺八)

デビュー15周年に“出会い”の集大成を  尺八の新たな魅力を拓く第一人者として、ソロだけでなく幅広いジャンルの演奏家やアーティストとコラボを重ね、多岐に渡って魅力的な音楽活動を展開している藤原道山。3月にリリースしたデビュー15周年を記念するベストアルバム『道』では、10周年ベスト『天-ten-』以降の5年間の活躍を集…

藤原道山 (尺八)

3人が旅を重ねて築いたサウンドです  現代・純邦楽界屈指の逸材であり、2001年のデビュー以来、様々なコラボレーションで尺八の新たな可能性を切り拓いてきた藤原道山。チェロの古川展生、ピアノの妹尾武の3人からなる人気ユニット・KOBUDO-古武道-もそのひとつで、音から旅の風景が広がるような新作アルバム『OTOTABI-…