Tag Archive for 菊地知也

紀尾井ホール室内管弦楽団によるアンサンブルコンサート②  知られざるモーツァルト「教会ソナタ」の楽しみ

レアで上質のバースデー・ギフト  1月27日はモーツァルトの誕生日。2018年のこの日、「教会ソナタ」を軸とした興味深いコンサートが、紀尾井ホールで行われる。1772年に着任したザルツブルク大司教コロレードは、大掛かりになり過ぎたミサの音楽の簡略化を図った。それに即して書かれたのが各曲3〜5分の教会ソナタ。今回はモーツ…

結成20周年記念 “饗宴”〜メンバーによる協奏曲集〜 Vol.3 アンサンブル・ノマド 第61回 定期演奏会

記念シリーズは個性際立つコンチェルトで    アンサンブル・ノマドは、楽器編成から奏法まで作曲家の様々な要望に自在に対応できるフレキシブルな団体として現代音楽界をリードしてきた。今年結成20年目を迎えるが、聴き手を楽しませる企画力も長きにわたる支持を勝ち得たその魅力の一つだ。  記念シーズンに彼らが贈るのは「“饗宴(シ…

杉並公会堂開館10周年記念 日本フィル杉並公会堂シリーズ2016 小林研一郎 × 日本フィル ベートーヴェン交響曲ツィクルス 第2回

楽聖中期の幕開けを、白熱の響きで体感する  コバケンが振るベートーヴェンの交響曲を聴くと、それらの音楽がもつスケールの大きさを、改めて実感させられる。特に大晦日恒例の『全交響曲連続演奏会』でまとめて味わうと、どの曲も差のない“重み”を有していることが肌でわかる。その9曲と主要協奏曲を、今度は7ヵ月かけてじっくり堪能でき…

山田和樹&日本フィルのマーラー・ツィクルスが決定!

 今、世界でもっとも熱い注目を集めている日本人若手指揮者、山田和樹が正指揮者を務める日本フィルハーモニー交響楽団とともに、2015年1月から3年間にわたりBunkamuraオーチャードホールでマーラーの全曲演奏会に挑む。  日本のオーケストラでのマーラー全曲演奏会としては、去る3月に完結した「インバル=都響・新マーラー…