Tag Archive for 田崎悦子

田崎悦子(ピアノ)

演奏することは“恋をすること”に似ています  日本人の海外留学が非常に難しかった時代に単身ニューヨークに渡り、ショルティやスラットキンなど、世界的な芸術家たちからその演奏を惚れこまれた田崎悦子。30年のニューヨーク滞在を経て帰国した後も、意欲的なプログラムによる演奏活動や「Joy of Music」という教育活動を開拓…

田崎悦子(ピアノ)

作品と一緒にいたい、という心境ですね  シューベルトが死の2ヵ月前に遺した「三大遺作ソナタ」、ベートーヴェン最後の3つのピアノ・ソナタ、そしてブラームスの最後のピアノ作品である3組の小品集──3人の作曲家の“最後”を切り取って、それを1曲ずつ並置する全3回のリサイタル「三大作曲家の遺言」(4、7、11月)を開く田崎悦子…