Tag Archive for 牧阿佐美

牧阿佐美バレヱ団『飛鳥』が10月、富山で再演!

 牧阿佐美バレヱ団が創立60周年記念して、2016年8月に新国立劇場オペラパレスで世界初演した『飛鳥 ASUKA』が今年10月、富山のオーバード・ホールにて再演される。これに先立ち3月28日、主演のニーナ・アナニアシヴィリ、牧阿佐美バレヱ団主宰の牧阿佐美、オーバード・ホール芸術監督の須藤晃が登壇し、会見が行われた。 (…

新国立劇場2017/18シーズンラインナップ発表

 新国立劇場の2017/2018シーズンラインナップが1月12日、新国立劇場内で行われた説明会で発表された。新国立劇場は1997年10月10日、團伊玖磨のオペラ《建・TAKERU》で開場してから今年で20周年を迎える。その記念年に際し、同シーズン全公演を開場20周年記念として行い、以下の3公演を記念特別公演として上演す…

牧 阿佐美(牧阿佐美バレヱ団主宰、振付家)

バレエ人生の集大成となる、母の代表作“改訂・新制作”  牧阿佐美バレヱ団が創立60周年を迎えている。日本のバレエの黎明期、パイオニアとして活躍した舞踊家、母、橘秋子とともに牧阿佐美バレヱ団を設立したのが1956年。日本各地で日本のバレエを支える多くの舞踊家、門下生を抱え、日本を代表するバレエ団として成長してきた。創作に…