Tag Archive for 川島麻実子

【会見レポート】東京バレエ団がプティ作品を初上演へ〜『アルルの女』

 東京バレエ団が9月8日から9月10日まで『〈20世紀の傑作バレエ〉ープティ、ベジャール、キリアン』を上演する。これに先立ち5月23日、斎藤友佳理芸術監督と『アルルの女』(ローラン・プティ振付)に出演する上野水香、川島麻実子、柄本弾、そしてプティ作品の振付指導ルイジ・ボニーノらが出席し、記者懇親会が行われた。 (201…

【会見レポート】東京バレエ団『ラ・バヤデール』

 東京バレエ団は6月30日から7月2日までナタリア・マカロワ版『ラ・バヤデール』を東京文化会館で上演する。これに先立ち4月21日、斎藤友佳理芸術監督と同公演に出演するダニエル・カマルゴ、上野水香、川島麻実子がリハーサルを公開、今の心境を語った。     (2017.4/21 東京バレエ団 Photo:J.Otsuka/…

【読者プレゼント】世界中で活躍するバレリーナに焦点をあてた『Love Ballerina』

 世界中で活躍する10名のバレリーナに焦点をあてた1冊が世界文化社より刊行された。  巻頭の美しい撮り下ろしビジュアル写真の他、それぞれの魅力に迫った特集ページでは自身のバレエ人生を振り返ったインタビュー、特別対談企画が掲載されている。また、ファッションやメイク、オススメのショップ情報等、ここでしか得られない彼女たちの…

東京バレエ団『白鳥の湖』

ドラマ性重視の“ブルメイステル版”で告げる新時代の幕明け  多種多様な演出で上演されている古典バレエ。どの版を選ぶかに、そのカンパニーが重んじるスタイルやあり方が反映される。東京バレエ団は、ブルメイステル版『白鳥の湖』を2月に初演。新芸術監督・斎藤友佳理体制の本格的なスタートとして、おおいに注目される。  1953年初…

東京バレエ団『ラ・バヤデール』

 創立50周年シリーズを華々しく繰り広げた東京バレエ団が余勢をかって挑むのがナタリア・マカロワ振付・演出『ラ・バヤデール』全3幕。往年の名花マカロワがロシア・バレエの名作を練り上げ決定版の誉れ高いバージョンだ。古代インドを舞台に寺院の巫女ニキヤ、戦士ソロル、王女ガムザッティらによる愛憎劇が展開される本作は、起伏に富んだ…