Tag Archive for 山下一史

第15回 東京音楽コンクール

将来を担う新しい才能の誕生を目撃する!  東京文化会館、東京都などが主催し、2003年から毎夏開催されている東京音楽コンクールが、今年で第15回を迎えた。今回実施されるのは、ピアノ・弦楽・木管の3部門。総合審査員長は指揮者の小林研一郎が務める。また、部門審査員長の野平一郎(ピアノ)、大谷康子(弦楽)、宮本文昭(木管)の…

日本オペラ振興会2016/17シーズンラインナップを発表

 公益財団法人日本オペラ振興会(藤原歌劇団・日本オペラ協会)が9月3日都内で会見を開き、2016/17シーズン公演のラインナップを発表した。藤原歌劇団公演として2つの新制作を含む3作品を、日本オペラ協会公演として新制作1作品を上演する。  《愛の妙薬》(2016年4月)を指揮する園田隆一郎は「09年に指揮した作品。今年…

せんくら 仙台クラシックフェスティバル 2015

10年目を彩る多彩なプログラム  杜の都・仙台は催しものの多い街だが、秋に開催されるクラシックの音楽祭「仙台クラシックフェスティバル(せんくら)」もすっかり定着した。仙台市内の様々な会場で行なわれるコンサートはだいたいが1時間以内で、料金は1000〜2000円。2015年は10年目ということで、多彩なプログラムが組まれ…

【WEBぶらあぼ特別インタビュー】沈黙の語り部、峰茂樹(バス)〜新国立劇場《沈黙》

 遠藤周作の原作をもとに松村禎三が作曲したオペラ《沈黙》が新国立劇場で上演中だ(指揮:下野竜也、演出:宮田慶子・新国立劇場演劇芸術監督、30日まで)。  《沈黙》は1993年、日生劇場での初演(サントリー音楽財団委嘱・日生劇場30周年記念事業。95年に同劇場で再演。指揮:若杉弘、演出:鈴木敬介)以来、これまでに4つのプ…

ビルボードクラシックス 八神純子 プレミアム・シンフォニック・コンサート

数々のヒット曲をオーケストラと共に  透明な美声としなやかで力強い歌いぶりで日本のポップ・シーンをリードした八神純子が自身初のオーケストラ共演。山下一史の指揮、日本フィル、東京文化会館というクラシック界の王道的な豪華な舞台が揃った。1980年代に数々のヒット曲をとばしたあと、結婚、米国移住、出産を経て長く第一線から退い…

秋川雅史 出演 ビゼー《カルメン》

秋川雅史のオペラ・デビューに注目!  2007年にシングル「千の風になって」でミリオンセラーを達成し、オペラティックな歌唱の素晴らしさを知らしめたスター・テノール歌手、秋川雅史。2月には近年の全CD化作品から24曲を厳選した初のベスト・アルバム(2枚組)をリリースし、再び音楽シーンを賑わせている。そんな秋川がこの夏、オ…

フェスタサマーミューザKAWASAKI 2014

10回目は10のプロ・オーケストラで! エキサイティングな2週間  ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンと同様、2005年にその歴史がスタートし、今年で10回目を迎える真夏の音楽祭『フェスタサマーミューザ』。サイモン・ラトルやマリス・ヤンソンスなどにも愛され、首都圏の重要な音楽ホールとなったミューザ川崎シンフォニーホール…