Tag Archive for 宝塚歌劇団

東京二期会が2018/19シーズンラインアップを発表

 東京二期会が「2018/19シーズンラインアップ」を発表した。7月26日に行われた記者会見には、中山欽吾理事長、山口毅事務局長兼企画制作部長のほか、テノールの小原啓楼と女優の大和悠河の計4名が登壇した。 (2017.7.26 東京文化会館 Photo:I.Sugimura/Tokyo MDE)  2018/19シーズ…

りゅーとぴあプロデュース『オフェリアと影の一座』

ミヒャエル・エンデの夢と幻想の世界を舞台化  『はてしない物語』『モモ』の作者として名高いミヒャエル・エンデの絵本『オフェリアと影の一座』が、ファンタジックな舞台に生まれ変わる。りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館がプロデュースする公演で、上演台本は同劇場演劇部門芸術監督の笹部博司が担当。マイムから出発し、演出・振付・ス…

柚希礼音 ワールドプレミア ミュージカル『プリンス・オブ・ブロードウェイ』

究極のミュージカルでみせる、柚希の新たな魅力  華やかなダンスと存在感で、宝塚歌劇団星組男役トップスターとして大人気を博した柚希礼音。5月に宝塚を卒業した彼女が退団後初の舞台に選んだのが、梅田芸術劇場10周年記念作『プリンス・オブ・ブロードウェイ』。ブロードウェイ・ミュージカルの伝説的存在、ハロルド・プリンスの半生を、…

日本舞踊 × オーケストラ Vol.2

ジャンルを超えた一流アーティストたちの饗宴  2012年、花柳壽輔、井上八千代、野村萬斎らがクラシック音楽で踊って話題を呼んだ『日本舞踊×オーケストラ』の第2弾が上演される。構成・演出には、前回に引き続いて花柳壽輔、監修は、宝塚歌劇団の植田紳爾。まず注目したいのがラヴェルの『ボレロ』。今回はアレッシオ・シルヴェストリン…

東京二期会が2015/16シーズンラインアップを発表

 「東京二期会 2015/16シーズンラインアップ」の記者会見が、9月14日、《イドメネオ》の上演を控えた新国立劇場にて行われた。  中山欽吾・新理事長の挨拶に続いてラインアップの紹介。演目、演出、指揮、歌手の全てに意欲漲る陣容が発表された。  大きな柱は3つ。1つ目は「オペラ初演出の演出家の起用」。映画監督の深作健太…