Tag Archive for ヴォルフガング・コッホ

【公演レポ】バイエルン国立歌劇場《パルジファル》

 「ミュンヘン・オペラ・フェスティバル2018」が開催されているバイエルン国立歌劇場で上演中のワーグナー《パルジファル》。7月8日(日)の公演は、「Oper für alle 2018」として劇場前のマックスヨーゼフ広場でパブリック・ビューイングが行われたほか、「STAATSOPER.TV」でライブ・ストリーミング配信…

ペトレンコ&カウフマン《パルジファル》をオンデマンド配信〜バイエルン国立歌劇場

 ミュンヘンで6月24日から7月31日まで「ミュンヘン・オペラ・フェスティバル2018」が開催されている。  今年の話題はなんと言ってもキリル・ペトレンコ指揮のもとヨナス・カウフマンが主役を歌うバイエルン国立歌劇場の新制作オペラ、ワーグナー《パルジファル》(6月28日初演、7月31日まで)。  オランダ国立オペラ(ネー…

【公演レポ】ペトレンコのプッチーニ三部作〜バイエルン国立歌劇場

 バイエルン国立歌劇場2017-18シーズンの新制作、プッチーニの歌劇三部作《外套》《修道女アンジェリカ》《ジャンニ・スキッキ》が去る12月17日、開幕した。指揮はキリル・ペトレンコ、演出にロッテ・デ・ビア、歌手陣にはアンブロージョ・マエストリ、ウォルフガング・コッホ、エルモネラ・ヤオ、ミヒャエラ・シュースター、ヨンフ…

ペトレンコの三部作をオンデマンド配信〜バイエルン国立歌劇場

 フルHDの高画質無料ライブ・ストリーミング「STAATSOPER.TV」を実施しているバイエルン国立歌劇場が、日本向け配信として、12月24日(日)午後7時からキリル・ペトレンコ指揮の新制作オペラ、プッチーニの歌劇三部作《外套》《修道女アンジェリカ》《ジャンニ・スキッキ》を無料で24時間限定オンデマンド配信する。(現…

光の魔術師アルローの《アラベッラ》

 1860年のウィーン。賭博好きが高じて破産寸前の伯爵ヴァルトナーには二人の娘アラベッラとズデンカがいる。士官のマッテオはアラベッラを愛するが、アラベッラは資産家の甥マンドリカと恋に落ちる。一方、妹のズデンカはマッテオへの同情が次第に愛へと変わり、姉の部屋の鍵と偽って自分の部屋の鍵を渡す。アラベッラとマッテオの不貞と勘…