Tag Archive for リーズ国際ピアノコンクール

アンティ・シーララ(ピアノ)

溢れ出る音楽性と知性を体感させるピアニズム  フィンランドが誇るピアノの名匠、アンティ・シーララが3年ぶりに来日。ベートーヴェンのソナタ第21番「ワルトシュタイン」を軸としたリサイタルで、溢れ出る音楽性と美音を披露する。リーズ国際ピアノコンクールをはじめ多くの登竜門を制し、世界の注目を一身に集め、進化を止めぬ彼の“いま…