Tag Archive for モイツァ・エルトマン

モイツァ・エルトマン(ソプラノ)

新時代のディーヴァが贈る魅惑の歌曲  可憐な響きの持ち主ながら、熱いチャレンジ精神も有するソプラノ、モイツァ・エルトマン。ドイツに生まれ、幅広いレパートリーを誇り、最近ではシチェドリンの新作モノ・オペラ《クレオパトラと蛇》で、ネトレプコの代役として歌い、大指揮者ゲルギエフを驚嘆させた名花である。そのエルトマンが7月に再…

バッハ・コレギウム・ジャパン J.S.バッハ:世俗カンタータ・シリーズ vol.6

魅惑の歌姫が魅せる人間味あふれるバッハの音楽  「バッハ」と「オペラ」。およそ関係がないように思われるこの両者が、かぎりなく接近しているジャンルがある。「世俗カンタータ」と呼ばれる分野がそれ。コーヒー好きの娘とそれをやめさせようとする父親のコミカルなやりとりを描いた「コーヒー・カンタータ」BWV211はその代表格だが、…

モイツァ・エルトマン(ソプラノ)

今度のリサイタルはカラフルな夕べになるでしょう。  清澄な美声と深い表現力に可憐な容姿を併せ持つソプラノ歌手、モイツァ・エルトマン。2012年のリサイタルをはじめ、日本でも素晴らしい歌声を聴かせている彼女だが、元々はヴァイオリニストを目指していたという。 「6歳からヴァイオリンを習い始めました。同じ頃ハンブルク国立歌劇…