Tag Archive for ミロスラフ・セケラ

アフタヌーン・コンサート2017/2018 シリーズ 若き才能のきらめきVol.1 ヨゼフ・シュパチェク(ヴァイオリン)

 ほのかな情熱と心優しき旋律。そこから湧き上がって来る、抑えがたいほどの郷愁。私たち日本人が、心の底で聴きたいと願っているサウンドに、きっと出逢えるだろう。“弦の国・チェコ”の系譜を受け継ぎ、史上最年少で名門チェコ・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターに就任した俊英ヴァイオリニスト、ヨゼフ・シュパチェク。往年の…