Tag Archive for マーラー

第35回 名古屋クラシックフェスティバル

世界のトップ・アーティストたちが名古屋に集結!  名古屋のクラシック音楽シーンを華やかに彩る「名古屋クラシックフェスティバル」が今年も開催される。日本特殊陶業市民会館フォレストホールと愛知県芸術劇場大ホールを舞台に、この9月から2018年1月までの全7公演にわたって、トップレベルのアーティストたちが続々と登場する。  …

現田茂夫(指揮)

“宇宙の響き”でホールの新たな一歩を祝う  来年1月に開館40周年を迎える神奈川県民ホールは現在休館中だが、いよいよ今年の10月5日、『第21回神奈川国際芸術フェスティバル』のラインナップの一つでもある、現田茂夫と神奈川フィルによるマーラーの交響曲第8番で開館する。 「マーラー自身が『宇宙が鳴り響く』と言っているように…

《インバル、マーラー10番を語る》が開催

 今月20、21日に《都響スペシャル/マーラー交響曲第10番》を指揮するエリアフ・インバルが16日、《インバル、マーラー10番を語る》と題した特別レクチャーを行った。会場となった東京芸術劇場シンフォニースペースには熱心なファンやプレスが詰めかけた。  マーラーの未完の大曲、交響曲第10番は、インバル×都響のマーラー・ツ…

都響スペシャル マーラー:交響曲第10番

マーラーが語りかける最後のメッセージ  都響は今、東京のオーケストラの中で最も勢いのある団体の一つだ。昨シーズンまで音楽監督を務めていたエリアフ・インバルによって鍛え抜かれた合奏力。そこから生まれた数々の名演はファンの心にも深く刻まれているはずだ。  彼らの活動の中核にいつもあったのは、マーラーの交響曲だ。いうまでもな…

インバルが特別レクチャー《インバル、マーラー10番を語る》

 熱狂的な喝采の中、ライヴCDとともに高い評価を得た、インバル×都響のマーラー・ツィクルスの“真の完結篇”ともいうべき特別公演《都響スペシャル/マーラー交響曲第10番》が7月20日(日)、21日(月祝)に開催される。  インバル自身が「ツィクルスの締めくくりとしてぜひ演奏したい」と当初から強く望んでいたという、マーラー…

山田和樹&日本フィルの『マーラー・ツィクルス』開催

 Bunkamuraは、山田和樹による『マーラー・ツィクルス』の開催を、日本フィルハーモニー交響楽団は、山田との「正指揮者」の契約を2年延長したことを発表した。  『マーラー・ツィクルス』は2015年1月より3年にわたり、山田が日本フィルを振ってマーラーの番号付きの交響曲9曲を演奏する一大プロジェクト。Bunkamur…

山田和樹&日本フィルのマーラー・ツィクルスが決定!

 今、世界でもっとも熱い注目を集めている日本人若手指揮者、山田和樹が正指揮者を務める日本フィルハーモニー交響楽団とともに、2015年1月から3年間にわたりBunkamuraオーチャードホールでマーラーの全曲演奏会に挑む。  日本のオーケストラでのマーラー全曲演奏会としては、去る3月に完結した「インバル=都響・新マーラー…

【関係者席開放!!】インバル=都響[新]マーラー・ツィクルス9

マーラーのスペシャリストとして知られる巨匠エリアフ・インバルによる、東京芸術劇場リニューアル記念公演《新・マーラー・ツィクルス》。 この3月には、いいいよ大作、交響曲第8番「千人の交響曲」 、第9番が立て続けに演奏されるとあって、チケットは早々に完売したが、急遽、3月15日の公演での関係者席解放が決まった。 チケットが…