Tag Archive for フィルハーモニア管弦楽団

「高松宮殿下記念世界文化賞」音楽部門にリッカルド・ムーティ

 第30回「高松宮殿下記念世界文化賞」(主催:公益財団法人日本美術協会)の受賞者が7月10日の記者会見で発表された。音楽部門では、指揮者のリッカルド・ムーティ(イタリア)が選ばれた。  ムーティは、1941年ナポリ生まれ。ミラノのジュゼッペ・ヴェルディ音楽院などで学び、67年にグィード・カンテッリ国際指揮者コンクールで…

エサ=ペッカ・サロネン(指揮) フィルハーモニア管弦楽団

21世紀の名匠が名門楽団から引き出す鮮烈なサウンド  エサ=ペッカ・サロネンとフィルハーモニア管弦楽団の名コンビがまもなく来日する。これまでもたびたび名演を聴かせてきてくれた同コンビだが、両者の関係は1983年まで遡る。当時25歳のサロネンはティルソン・トーマスの代役として急遽フィルハーモニア管に抜擢され、マーラーの交…

菊池洋子メッセージ〜マイケル・コリンズ クラリネット・リサイタルに寄せて

マイケル・コリンズさんとは数年前に一度ブラームスのトリオで共演し、シンプルでダイレクトな音楽作りに感銘を受けました。その時は1楽章だけの共演だったので今回念願が叶いブラームスのトリオ全楽章に加え、ベートーヴェン、プーランクなど様々な曲でご一緒出来ます事、とても楽しみにしています。 チェロの山本裕康さんとは今回室内楽での…

珠玉のリサイタル&室内楽 マイケル・コリンズ クラリネット・リサイタル

 英国クラリネット界のレジェンド、マイケル・コリンズがヤマハホールに初登場!かつてイタリアの名指揮者、故・ジュゼッペ・シノーポリ率いるフィルハーモニア管弦楽団の首席奏者を長年務めたが、現在は、世界中の著名指揮者、アーティストと数々の共演をする等、世界中で活躍中の実力派である。  今回は、人気、実力ともに日本を代表する一…