Tag Archive for シュターツカペレ・ドレスデン

ルイージが読響と特別演奏会〜読響サマーフェスティバル2017

 1959年生まれのファビオ・ルイージは、シャイーやゲルギエフ(53年生まれ)、ラトル(55年)に続き、そして同年生まれのライバルともいうべきティーレマンと並び、世界の指揮者界をリードする最重要アーティストの一人。現在、小粒ながら個性的な舞台でいまや欧州を代表するチューリヒ歌劇場と、メトロポリタン歌劇場という大西洋両岸…

「ザルツブルク・イースター音楽祭 in JAPAN」が開幕

 11月18日の「ザルツブルク・イースター音楽祭 in JAPAN」開幕を翌日に控えた17日、サントリーホール ブルーローズで記者会見が行われた。登壇者は、サントリーホールの市本徹雄総支配人、クリスティアン・ティーレマン(ザルツブルク・イースター音楽祭音楽監督、シュターツカペレ・ドレスデン首席指揮者)、ヤン・ナスト (…

『クラシカ音楽祭〜ようこそJAPAN〜注目アーティスト、もっと魅せます!』

 日本で唯一のクラシック音楽専門TVチャンネル「クラシカ・ジャパン」が、11月18日から20日までの3日間、「クラシカ音楽祭」を実施する。題して「ようこそJAPAN〜注目アーティスト、もっと魅せます!」  期間中は無料放送で、この秋から年始にかけて来日するアーティストたちの、ヨーロッパでの活躍を紹介、来日公演とは一味違…

ザルツブルク・イースター音楽祭 in JAPAN 楽劇《ラインの黄金》

名匠ティーレマンが聴かせる究極のワーグナー  クリスティアン・ティーレマンの指揮するワーグナーの《ラインの黄金》が、この11月にサントリーホールで開催される『ザルツブルク・イースター音楽祭 in JAPAN』で、ホール・オペラ®として実現する。  ベルリン・ドイツ・オペラの音楽監督を辞した後、ティーレマンは同オーケスト…

バレンボイムらが会見〜東芝グランドコンサート35周年特別企画シュターツカペレ・ベルリン「ブルックナーツィクルス」ほか

 今年で35周年を迎えた、東芝グランドコンサート。1月31日の仙台公演を皮切りに2月25日まで全国で公演が行われる今回のツアーについて2月2日、都内で記者会見が行われた。指揮でピアノ・ソリストも務めるダニエル・バレンボイム、3公演を指揮するダーヴィト・アフカム、シュターツカペレ・ベルリン(ベルリン国立歌劇場管弦楽団)か…