Tag Archive for シカゴ交響楽団

「高松宮殿下記念世界文化賞」音楽部門にリッカルド・ムーティ

 第30回「高松宮殿下記念世界文化賞」(主催:公益財団法人日本美術協会)の受賞者が7月10日の記者会見で発表された。音楽部門では、指揮者のリッカルド・ムーティ(イタリア)が選ばれた。  ムーティは、1941年ナポリ生まれ。ミラノのジュゼッペ・ヴェルディ音楽院などで学び、67年にグィード・カンテッリ国際指揮者コンクールで…

マチュー・デュフォー フルート・リサイタル

欧米の頂点を極めた名手が奏でる母国音楽の真髄  ベルリン・フィル&シカゴ響の欧米2強を制覇した驚異のフルート奏者、マチュー・デュフォーが、2年ぶりにリサイタルを行う。1972年パリに生まれた彼は、トゥールーズ・キャピトル国立管の首席奏者、パリ・オペラ座管のスーパー・ソロイスト、シカゴ響の首席奏者を経て、2015年9月ベ…

エイステイン・ボーツヴィック(テューバ)

世界でただ一人のソロ・テューバ奏者、再び!  こんなことも演れるのか!? 柔軟な感性と驚愕の超絶技巧で、テューバという楽器に新たな地平を切り拓き、世界的かつ“唯一無二のソリスト”として快進撃を続けるエイステイン・ボーツヴィック。さらに磨き上げた音楽性と、選りすぐった作品を引っ提げて日本へと降り立ち、驚愕と感嘆の嵐へと聴…

リッカルド・ムーティ(指揮) シカゴ交響楽団

ムーティとスーパー・オーケストラが繰り出す黄金のサウンド  シカゴ交響楽団と言えば、アメリカを代表するオーケストラにとどまらない。力強く輝かしい金管を軸に、名手ぞろいの木管、しっとりと潤いのある弦楽器がブレンドされ、まさにベルリン・フィルやウィーン・フィルと並ぶ世界最高峰のオーケストラの一つだ。そのシカゴ響が来年1月、…

ムーティ&シカゴ響の「第九」を無料で世界同時配信

 リッカルド・ムーティが音楽監督を務めるシカゴ交響楽団では、2014年9月に2014-15シーズンのオープニングプログラムとしてムーティ指揮のもと演奏したベートーヴェン/交響曲第9番の演奏会の模様を、第九が初演された日(1824年5月7日ウィーン)と同じ、5月7日(木)現地時間午前11時(日本時間8日(金)午前1時)か…