Tag Archive for コジ・ファン・トゥッテ

【読者プレゼント】METライブビューイング アンコール上映

 世界最高峰の歌劇場のひとつとして知られる、メトロポリタン・オペラ(MET)の最新公演を映画館で堪能できる「METライブビューイング」。さきごろ発表された2017/18新シーズンのラインナップには《魔笛》《ラ・ボエーム》などの人気演目に加え、新演出の《ノルマ》《トスカ》《コジ・ファン・トゥッテ》、MET初演となる《皆殺…

【出演者変更】ノット&東響 モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》(演奏会形式)

  【出演者変更】 フェルランド役のショーン・マゼイが、体調不良のため4週間の休養を要するとの医師の診断をうけ、来日を断念。代わって、アレック・シュレイダーが出演。 また、フィオルディリージ役のミア・パーションが、急病のため、来日を断念。代わって、ヴィクトリヤ・カミンスカイテが急きょ来日し、出演します。 詳細は、下記、…

【出演者変更】ジョナサン・ノット(指揮)

《コジ・ファン・トゥッテ》こそ演奏会形式に適したオペラなのです  2011年の初共演以来、常に話題を呼んでいる音楽監督ジョナサン・ノットと東響のコンビ。この12月には、ノット念願の演奏会形式によるオペラに進出する。演目はモーツァルトの《コジ・ファン・トゥッテ》。キャリアの初期からオペラ指揮者としても盛んな活動を続けてき…

狂言風オペラ《コジ・ファン・トゥッテ》

モーツァルトと狂言が生み出す新たなシアターピース  「狂言風オペラ」がじわりと話題だ。「オペラ」といっても歌はない。管楽八重奏版編曲の音楽に乗せて大蔵流狂言の茂山一門が演じる、いわばオペラを狂言風に脚色した音楽芝居。2002年から続くプロジェクトで、これまで《フィガロの結婚》《魔笛》《ドン・ジョヴァンニ》とモーツァルト…

横浜みなとみらいホール 小ホールオペラシリーズ 気軽にオペラ!《コジ・ファン・トゥッテ》

芸達者な実力派が繰り広げる“恋愛ゲーム”  かつてのヨーロッパのサロンを思わせる、小ぶりで品のいい横浜みなとみらいホール小ホールの劇場空間を舞台に、オペラの名品の魅力を間近に味わう「気軽にオペラ!」シリーズ。第3弾では、モーツァルトの《コジ・ファン・トゥッテ》を取り上げる。誘惑の危険にさらされる、2組の男女の恋の行方を…

METライブビューイング シェイクスピア生誕450周年記念スペシャルトークショー

NYメトロポリタン歌劇場のオペラを映画館で楽しむ「METライブビューイング」では、シェイクスピア生誕450周年を記念して、シェイクスピア原作のオペラを含む全26作品を東劇にて上映中だ。 9月15日(月・祝)15:00の回のヴェルディ《ファルスタッフ》の上映前には、音楽評論家の加藤浩子と、シェイクスピア研究で著名な東京大…

【ご招待】METライブビューイングアンコール2014

 ニューヨークのメトロポリタン・オペラの名演をスクリーンで楽しむ『METライブビューイング』。2013/14シーズンの全作と過去7シーズンからの人気作16タイトルを選りすぐった計26演目がこの8月から一挙上映される。演目は次の通り。 《オテロ》《仮面舞踏会》《アイーダ》《ファルスタッフ》《ラインの黄金》《ワルキューレ》…

METライブビューイング2013/14

カウフマンの《ウェルテル》など、必見のシーズン後半ラインアップ  METライブビューイング2013/14もいよいよ後半戦。ボロディン《イーゴリ公》、マスネ《ウェルテル》、プッチーニ《ラ・ボエーム》、モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》、ロッシーニ《ラ・チェネレントラ》など様々な国の多彩なオペラが続く。  12世紀ロシ…