Tag Archive for エフゲニー・ザラフィアンツ

橋本弦法 テノール・リサイタル シューマンの夕べ

聴き手の心を揺さぶる魂の歌声  聴衆は、幸せな出逢いの“目撃者”ともなろう。ドイツ仕込みの魂の歌声で聴く者の心を揺さぶる実力派テノール、橋本弦法。そして、国際的な登竜門で実績を積み、現在は日本を拠点とするロシア人ピアニスト、エフゲニー・ザラフィアンツ。2人の名手が、シューマンのたおやかな旋律を紡ぐ。  東京藝大博士課程…

来日20周年記念公演 エフゲニー・ザラフィアンツ ピアノ・リサイタル

詩情豊かな響きと感性を存分に堪能  一度その音色に触れると長く余韻に包まれ、いつまでもその空気を身に纏っていられる。そんな音色を聴かせてくれるピアニストに出会うことは幸福だ。20年前日本の聴衆は、初めてエフゲニー・ザラフィアンツの生演奏に出会った。以来彼は来日を重ね、日本の若きピアノ奏者たちの指導にも当たるなど、日本と…

エフゲニー・ザラフィアンツ(ピアノ)

ソロとデュオで聴く孤高のピアニズム  哲学的で豊かな音楽性を持つロシアのピアニスト、エフゲニー・ザラフィアンツ。若き日、自由な思想が許されにくいソ連時代にあって不本意な出来事にあい、望み通りの進路を阻まれる不遇の時代を過ごしたことでも知られる。活動の場を獲得した90年代以降はクロアチアに居を構え、ザグレブ国立音楽院で教…