Tag Archive for アドリアン・エレート

都と国が共同でオペラを制作〜オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World

 東京2020オリンピック・パラリンピックにあわせ、「オペラ夏の祭典2019-20 Japan↔Tokyo↔World」が行われる。国際的オペラプロジェクトとして、東京文化会館、新国立劇場が共同で制作、さらにびわ湖ホールと10月に開館する札幌文化芸術劇場(札幌市民交流プラザ)が連携する。去る12月、制作発表会見が都内で…

【特別インタビュー】ディミトリー・コルチャック(テノール)〜新国立劇場《ウェルテル》

 新国立劇場で上演中の新制作オペラ《ウェルテル》。タイトル・ロールを務めているのはロシア出身の若きテノール、ディミトリー・コルチャックだ。当初出演予定だったマルチェッロ・ジョルダーニの代役として急遽来日となったが、詩人ウェルテルの叶わぬ恋と愛の苦悩を甘く切なく歌い上げ、初日の客席を大いに沸かせた。 (取材・文:yoka…

小澤征爾音楽塾が京都で開幕〜ロームシアター京都

 今年、1月10日にリニューアルオープンしたロームシアター京都で18日から、小澤征爾音楽塾 喜歌劇《こうもり》が開幕する。20日まで。 (Photo:M.Terashi/TokyoMDE)  小澤征爾音楽塾は、小澤が後進の若手音楽家を育てるため立ち上げた教育プロジェクト。これまで東京、神奈川、愛知、長野などで演奏した経…

2016年1月10日、リニューアルオープン!京都に新たな文化芸術の拠点が誕生

 1960年に京都・岡崎地域に誕生、以来およそ半世紀にわたり京都の“文化の殿堂” として親しまれてきた京都会館が2016年1月10日(日)、ロームシアター京都としてリニューアルオープンする。老朽化にともない京都市が再整備を進めてきた後、11年9月、京都市に本社を置きこれまでも音楽文化振興のための支援を続けてきたローム株…

小澤征爾(指揮)

 およそ50年間にわたり京都の“文化の殿堂”として親しまれてきた京都会館が2016年1月10日、ロームシアター京都としてリニューアルオープンする。そのオープニング事業の一環として、オープニング事業検討委員長を務める小澤征爾率いる小澤征爾音楽塾がJ.シュトラウスⅡの喜歌劇《こうもり》を上演、『小澤征爾音楽塾オペラ・プロジ…

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトが京都から始動

 小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトが、2016年のロームシアター京都リニューアルオープンにあわせ、初めて京都から始動する。2015年11月18日、ロームシアター京都で記者会見を行った。 (Photo:M.Terashi/Tokyo MDE)  ロームシアター京都は、1960年に京都・岡崎地域に完成以来およそ半世紀にわ…