feature

【特集】創立80周年の藤原歌劇団

アニバーサリーにふさわしい 話題の公演が目白押し 《ラ・ボエーム》から始まった輝かしい歴史  日本のオペラ界の屋台骨を支えてきた藤原歌劇団が、今年、創立80周年を迎えている。  カンパニーの名は、“吾等のテナー”と呼ばれて愛され、欧米で活躍した初代総監督・藤原義江(1898〜1976)に由来する。記念すべき第1回公演は…

よみうり大手町ホール いよいよ3月28日オープン!

親密な雰囲気  「よみうり大手町ホール」が、3月28日にいよいよオープンする。客席数501席の中ホール。最も必要とされている規模と言えるのではないだろうか。地下鉄大手町駅から直結する読売新聞社の1Fロビーを経て4Fに上がると、そこがホールのエントランス。「編集」という社業に由来する「編む」をデザイン・コンセプトに、木調…

【特別寄稿】追悼 クラウディオ・アバド(1933-2014)

1987年ウィーン・フィル日本公演から 写真提供:サントリーホール  クラウディオ・アバドが80歳で他界したというニュースを聞き、「ああ、80歳まで音楽されて本当に良かった!」と安堵した。正直な気持ちだった。  ミラノを代表する音楽家ファミリーのプリンスとして生まれ、35歳でスカラ座の首席指揮者となり、以来18年間スカ…

特集 トリノ王立歌劇場、いよいよ来日迫る!

躍進著しいイタリア・オペラ界の至宝「トリノ王立歌劇場」が来日する。プッチーニの《トスカ》にヴェルディの《仮面舞踏会》&「レクイエム」という魅力的なプログラムを並べた3年ぶり2度目の来日公演は、2013年のヴェルディ・イヤーを締めくくる豪華なクライマックスとなるに違いない。 イタリア北部の街「トリノ」と聞いて何を思い浮か…

【対談】池辺晋一郎 × 一柳 慧

夢のBIG対談! 「横浜音祭り2013」への想いを語る!! 港町として早くから世界に開かれ、文化芸術への関心が高い横浜で、今秋また新たな音楽フェスティバルが開催される。その名も「横浜音祭り」。プロアマ問わず、多彩なジャンルの公演が市内各所で行われる、まさに「音の祭典」だ。日本が誇る作曲家であり、神奈川・横浜と縁が深い大…