4/28(土)Radioぶらあぼ増刊号に鈴木舞(Vn)生出演!

 5月15日、第一生命ホールで開催される「雄大と行く 昼の音楽さんぽ 第13回 鈴木 舞 ヴァイオリン、光が薫るとき」に出演するヴァイオリニスト、鈴木舞が4月28日(土)、インターネット・ラジオ・ステーション「OTTAVA」の「Radioぶらあぼ増刊号」に生出演する。

(C)Yukiko Shibuya

 Radioぶらあぼ増刊号は、「OTTAVA」が天王洲に常設するサテライト・スタジオで生放送中のレギュラー大型ワイド番組「OTTAVA Aria from TENNOZ TMMT studio」内で放送される。鈴木は15:00台に登場し、プレゼンターの斎藤茂とトークを交わすほか、最新アルバム『Mai favorite』 から演奏曲を紹介する。

 サテライト・スタジオを置く天王洲キャナルサイドでは4月28日(土)、29日(日)の二日間、オーガニックマルシェも開催されている。

 「フランス語を話すようにフランス音楽を奏でる」と評されるヴァイオリニスト、鈴木は、5月のコンサートでは最新アルバムにも収録され得意とするプーランク:ヴァイオリン・ソナタ、ラヴェル:ツィガーヌ、サティ:ジュ・トゥ・ヴ(あなたが欲しい)などを披露する。

最新アルバム『Mai favorite』
KICC-1387
¥3,000 + 税

<収録曲>
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 Op. 28
プーランク:ヴァイオリン・ソナタ FP 119
マスネ:タイスの瞑想曲
ドビュッシー:美しき夕暮れ /ゴーリウォーグのケークウォーク(ハイフェッツ編曲)
ブーランジェ:ノクターン /コルテージュ
フォーレ:夢のあとに /子守唄

■OTTAVA Aria(アリア) from TENNOZ TMMT studio
■配信時間:毎週月〜土 13:00〜17:00 (6曜日×4時間)
■配信形態:OTTAVA TENNOZ TMMT Studioからのライヴストリーミング(生放送)
■プレゼンター:
(月)森雄一(DJ)
(火)〜(金)ゲレン大嶋(三線プレイヤー/作曲家)
(土)斎藤茂(OTTAVA ミュージック・ディレクター)
(月)(火)渡邊悠子(NPOみんなのことば代表)
(水)〜(土)味原みずほ(フードライター)

●OTTAVA
http://ottava.jp

●天王洲アイル 地域情報サイト
https://www.e-tennoz.com

■雄大と行く 昼の音楽さんぽ 第13回 鈴木 舞 ヴァイオリン、光が薫るとき
2018.5/15(火)11:00 第一生命ホール
問:トリトンアーツ・チケットデスク03-3532-5702 
http://www.triton-arts.net/

●インタビュー:鈴木舞
http://ebravo.jp/archives/41674
●OTTAVAが天王洲に常設サテライト・スタジオをオープン
http://ebravo.jp/archives/43179