バーンスタイン「ミサ」楽曲構成

■第1曲<ミサの前の祈祷>
1.アンティフォナ(交誦):キリエ・エレイソン(主よ哀れみたまえ) 録音テープによる
2.讃歌と詩篇「シンプル・ソング」エレキギター伴奏でのフォークソング風
3.レスポンソリウム(応答誦)「アレルヤ」録音テープによる。スウィングル・シンガーズ風

■第2曲<第一入祭文>
1.序の祈り マーチングバンドにのせた合唱
2.三重の三声カノン:神、汝らとともにあれ

■第3曲<第二入祭文>
1.父の名において(録音テープによる歌と、語り)
2.集会のための祈り「全能の父よ」ア・カペラによる合唱
3.救世主の顕現 録音テープによる。オーボエ独奏

■第4曲<告解>
1.告白の祈り
2.トロープス(進句)「わからない」ロックバンドとロック歌手
3.トロープス(進句)「気楽にやろうぜ」ピアノトリオ(ピアノ、ベース、ドラムス)とブルース歌手

■第5曲<瞑想 第1番> 

■第6曲<グローリア 栄光あれ>
1.グローリア・ティビ 神に栄光あれ
2.グローリア・イン・エクセルシス いと高きところに栄光あれ
3.トロープス(進句)「人々のなかばは」(ポール・サイモンの詞を一部引用)
4.トロープス(進句)「ありがとう」

■第7曲<瞑想 第2番>(ベートーヴェン「第九」の音列にもとづく)

■第8曲<使徒書簡「主の御言葉」>(語りと歌)

■第9曲<福音書 – 説教:「神は云われた」>

♪〜〜〜〜〜〜〜〜♪♪〜〜〜〜〜〜〜〜♪

■第10曲<クレド 信仰告白>
1.クレド・イン・ウヌム・デウム 唯一なる神を信ず 録音テープ
2.トロープス(進句)「われは信ぜず」
3.トロープス(進句)「急いで」
4.トロープス(進句)「終わりなき世」
5.トロープス(進句)「われ神を信ず」

■第11曲<瞑想 第3番(深き淵より 第1部)>

■第12曲<オッフェルトリウム(奉献誦)(深き淵より 第2部)>

■第13曲 主の祈り
1.われわれの父 伴奏による即興風の独唱
2.トロープス(進句)「われ往かん」

■第14曲<サンクトゥス 聖なるかな>

■第15曲<アニュス・デイ 神の仔羊>

■第16曲 聖体分割式「万事壊れる」

■第17曲 平和:聖餐式「シークレット・ソング」